記事一覧

多くの点においてチューダーの今は、ロレックスのかつての姿だ。

この比較は、ある時計と別の時計を比較するのではなく、これらのダイバーズウォッチのあいだには明確な違いがあり、互いに代用できない完全に別の作品であることを強調するために行っている。実際、ロレックスは2020年にサブマリーナーを41mmにサイズアップしており、この時計はフィフティ-エイトよりもオリジナルのブラックベイ41との共通点が多い。しかし、そこでもさらに区別すべき違いがあるため、私はそのパンドラの箱を開けるつもりはない(ケースの厚さを誰か教えてくれるかい?)。

2020新作 ロレックス偽物 サブマリーナーデイト 126613LN メンズ

2020年発表の新世代モデル【126613LN オイスターパーペチュアル サブマリーナーデイト】。
ケースサイズを1mmアップの41mmに設定し、逆回転防止ベゼルには耐久性に優れたセラクロムベゼルインサートを備えます。また、前モデルのがっしりとしたラグは、強靭性は残したままスマートなデザインに変更されました。
インデックスと針に塗布されたクロマライト・ディスプレイは、暗闇の深海においても高い視認性が確保されます。
ムーブメントには耐衝撃性に優れたブルーパラクロム・ヘアスプリングを備えた70時間パワーリザーブの自社製自動巻きキャリバー3235を搭載します。

多くの点においてチューダーの今は、ロレックスのかつての姿だ。高品質な時計を提供する、身近で利用しやすいメーカーなのだ。どちらの時計も70時間のパワーリザーブと耐磁性ヒゲゼンマイを備えたマニュファクチュール製ムーブメントを搭載している(記事「ロレックス ヒゲゼンマイの歴史」参照)。では、なぜブラックベイ フィフティ-エイトはサブマリーナーの代替モデルではないのだろうか? まあ、私の落胆に関する戯言はさておき、このふたつの時計は現在、異なるスペースにいるからだ。ロレックスは往年のツールウォッチをベースにした高級時計を作り、チューダーはそのツールウォッチを品質を犠牲にすることなく可能な限りオリジナルに近づけた現代版を作っているのだ。コレクションに両者を入れる余地はあるか。経験上、私は絶対にあると思っている。

チュードルスーパーコピー ヘリテージ ブラックベイ 79733N

チュードルの初期のサブマリーナに使用されていた通称“イカ針”を採用した「ヘリテージ ブラックベイ」。
こちらはステンレスとGPのコンビネーションタイプで、1960年代までのロレックスやチュードルに使われていたリベットブレス仕様のダイバーウォッチです。
また、文字盤には現行タイプの「盾」マークをプリントしていますが、リューズトップにはヴィンテージ感の漂う「バラ」マークを刻印。
ムーブメントにはCOSC公認のクロノメーターを取得した70時間パワーリザーブの自社製キャリバー「MT5612」を搭載します。


【関連記事】:http://copyshop888.e-monsite.com/

コメント一覧

スーパーコピーブランド URL 2022年03月04日(金)18時43分 編集・削除

業界最高級スーパーコピー トップコピー通販専門店、スーパーコピーブランド優等品流行新作続出 厳密な品質検査による品質保証。

kopi100業界ニュース URL 2022年03月10日(木)10時47分 編集・削除

こちらはファッション(流行・トレンド) のファッションニュース・コラボ情報に関するカテゴリです。

男性リーダーへ URL 2022年03月10日(木)17時54分 編集・削除

ファッションニュースの定番サイトリンク集です。ファッションに関する情報サイトをまとめて一覧で紹介。

エルメス ピコタン人気色 URL 2022年03月17日(木)11時24分 編集・削除

エルメスの展開するバーキン・ケリーなどのカラーバリエーションのご紹介ページ。